WMFTGがFlexicon PF7テーブルトップチューブポンプ充填システムを発表

Flexicon PF7

 

Watson-Marlow Fluid Technology Group(WMFTG)の新製品、Flexicon PF7テーブルトップチューブポンプ無菌充填システムは、GMPの規制を受けるバイオテクノロジー、製薬分野および診断薬生産などでの業務に最適化されています。Flexiconの誇る高い精度を持つよう設計されたPF7はより直感的でバリデーションに適したインタフェースが加わり、コストアップにつながる充填エラーを低減させます。

高精度

Accusilチューブを使用し、重量または容積計測による精密充填用に最適化されたPF7はasepticsuなどを用いたシングルユースラインと同じように、クロスコンタミネーションを取り除きます。重要な点は、ラインを60秒未満で交換できることです。

制御が大幅に容易になりました。PF7は、Flexiconの30年間の実績に基づく、推奨パラメーターを使用してプログラミングされています。ユーザーはより高い精度を得るために、アプリケーションに最適なパラメータを設定することができます。ユーザーによるプログラミングが可能な「レシピ」を、最大200種類保存し、パスワードで保護して将来に利用することができます。大きなキーパッドとカラーディスプレイを採用したシンプルで機能的なユーザーインタフェースは、RABSまたはLAFユニット内で手袋着用時、およびガラス越しでの操作が可能です。

すべてのFlexiconシステムは、チューブポンプの特徴である低剪断性の移送により、正確、精密に、製品を損なうことなく移送します。実際、新しいPF7はGMP生産/クリーンルーム環境において、高価かつ繊細な流体を充填するために特別に開発されています。本システムはわずか0.2mlから最大250mlまでの量を、±0.5%の精度で高い再現性をもって充填し、コストアップにつながる過剰充填を防止します。さらに、泡立ち、飛散、液垂れの発生を排除します。

簡単な接続

接続が簡単であることは、ユーザーに多くのメリットをもたらすPF7の側面です。たとえば、ユニットは、様々な天秤やプリンタと接続することにより、正確な校正、GMPおよび各種規制に対応したバッチレポートの作成が可能です。PF7はまた、FlexFeed 15、20、および30やサードパーティのさまざまなボトル移送システムと接続することにより、自動充填ラインとの統合も促進します。

FlexiconのPF7には5年間の保証が付いています。また、プロセスの検証を支援するIQ/OQ文書も提供いたします。

  • 製品を検索してください

  • 最寄の連絡先を検索してください

  • ヘルプおよびアドバイス

    ヘルプやアドバイスのための私達に上お問い合わせください

    カスタマサービス サポート

    電話: +81 3 5918 8101

    Fax: +81 3 5918 8101

    クエリをメールで送信